My work

創作「テキスタイル」

【新しい錆染め】多様性としての滲み

実験的クリエイションの中から、新しい表現ができました。 前回の、シルク&真鍮テキスタイル(八十八)からのさらなる...
リボン織りの織り

金属絣テキスタイル|ishiMETAL

前回のテキスタイルから、さらに一捻り 金属を染めて絣っぽく表現できたらオモロイんじゃないか!? 思...
リボン織りの織り

金属リボンテキスタイル|Metal-re-bone

前回のMetal-re-boneシリーズ「八十八」 タテ絣バージョンを創りました。 制作の様子から載せてま...
リボン織りの織り

創作工房糸あそび|国内ここだけのシルクリボン

京都北部、与謝野町の創作工房糸あそびでは、 国内唯一、シャトルタイプのリボン織機を使った4mm幅のシルクリボンを...
創作「テキスタイル」

テキスタイル表現|田んぼに映る春

タテ残りで、春らしいテキスタイルを作ってみました。 タテ糸に練っていないシルクリボン ヨコ糸には、絣染めし...
創作「テキスタイル」

金属を織り込む虎柄テキスタイル

「たまには金属でも織り込むか!」 いつだて、創作活動は唐突に始まるのさ 今年は虎年...
創作「テキスタイル」

メタルリボン織り第2弾、「八十八」

前回のメタルリボンテキスタイルに続き、今作タイトル「八十八」 創作背景含め、紹介していきます。 世界独創テ...
weaving

シャトル織機でゆっくり織るから風合いが良いの?

良く聞く説明の決め台詞「シャトル織機でゆっくり織ってますからね〜!」 ショップ店員ならまだしも、職人です...
weaving

機屋のしごと、織る以外が大変!リボン織機の修理へん

機屋というのは、テキスタイル(生地)を作るしごとを生業としている者のこと ですが、 ただ織るだけではないの...
Blog

伝統を守るとは何か?|モノづくり大国ニッポンは面影を追うのか

「伝統を守るとは何か?」 僕なりの持論 ”伝統”に守るものがあるとすれば、 非合理なところに意固地に...
スポンサーリンク